こんにちは、板橋区のピアノ教室、シュシュピアノルーム講師の神原笑見です。

 

長い梅雨が明け、連日の猛暑で参ってしまいますね。

またコロナウィルス感染者が増え続け、不安な毎日が続いていることと思います。

板橋区でも、ちらほら感染者情報を聞くようになりました。

当教室では、対面レッスンは感染症対策を徹底し、オンラインレッスンの充実を図り、できるだけ安心してレッスンをお受けいただけるように努力してまいります。

やはり、音楽は継続が大事ですし、こういった不安な時こそ、心の安定をもたらしてくれると信じています。

 

さて、例年行っておりました、秋の合同発表会ですが、今年から単独開催になり、また諸事情より12月に開催することにいたしました♪

板橋区立文化会館の中でも、一番小さなお部屋を予約ましたので、状況に応じて、出来る範囲で行う予定です。

昨年の様子はこちら♪

 

私が開催を決断しました(今のところ)背景には、現在師事しております、当教室メインテキスト「ピアノランド」著者である、樹原涼子先生の影響があります。

 

先生はたくさんのコンサートやセミナーが中止になる中、どんな形なら開催できるか、常に考えてらっしゃいます。

例年の夏のコンサート「ピアノランドフェスティバル」も、無観客で配信されるそうです!

 

秋の門下生の発表会「楽しい音楽会」も開催予定との連絡をいただきました。

よく見ると、私も出演者リストに名前が・・・(光栄なことですが、あれ?私出るって言ったかな?)

それはコロナが流行り出す前、最後のレッスンで「この曲やりたいです!」と先生にお伝えしていたのでした。

しかし、その後コロナの流行、自粛期間を経て、その間オンラインレッスンや、指導内容の見直しなどに力を注ぎ、すっかり自分の練習をおざなりにしていました(^-^;

 

それからその曲の練習を再開したところ、練習不足を感じつつ、なんだか楽しい!!と感じています。

やはり目標があるって、とても大事です!

 

12月の発表会も、生徒さんにお伝えしたら、開催に不安はあるものの、生徒さんも親御さんも、楽しみにしてくださっています。

もう曲を決めている生徒さんもいます。

私も、何とか皆さんの晴れ舞台を用意したい!と思うようになりました。

 

今年も園児さんが多いので、アットホームな雰囲気で、安心して舞台を楽しんでいただけたら嬉しいです。

私も含めて、目標もって頑張りましょう♪

 

シュシュピアノルーム(板橋区)では、現在定期レッスンは満席につき、新規募集を停止させていただきます。

詳しくはこちらをご覧くださいませ。